【五右衛門パスタ】ハーフ&ハーフ Mセットを食べてみた感想

ハーフ&ハーフ

五右衛門パスタのメニューから、ハーフ&ハーフのMセットを食べてみました。

ガツンと旨みのあるオイル系パスタ2種類の組み合わせ。

男性人気が高いそうですよ♪

スポンサーリンク

五右衛門 ハーフ&ハーフMセットとは

五右衛門のメニューには、人気のパスタが2種類同時に楽しめる「ハーフ&ハーフ」が用意されています。

組み合わせはA・B・C・Mの4種類。

価格はいずれも1,300円(+税)です。

ABCの次がなぜDじゃなくてMなのか…ちょっと不思議ですよね。

メニューに「男性支持率No.1」と書いてあることから、Men’sのMから取ってるのかなと思いました。

今回はその「Mセット」を食べてみることに。パスタの組み合わせは以下の2種類です。

  • 明太子と高菜の博多風
  • ズワイガニと海老と本からすみのアーリオオーリオ

ハーフ&ハーフ Mセットを食べてみた感想

明太子の方は、ちょっと深めの丼ぶりのような器。

アーリオオーリオは青い平皿に盛られてきました。

ハーフとはいえ具材はしっかりと使ってあり、見た目は普通盛りと遜色ありません。

明太子と高菜の博多風

まずは「明太子と高菜の博多風」を、いただきまーす♪

具材はベーコンと高菜。トッピングに明太子、長ネギ、海苔、ごまがのっています。

ベーコンがたくさん入っていて、旨みたっぷり。

高菜のシャキシャキ感とピリ辛の味付けが食欲をそそります。

明太子を絡めながら食べるといい感じ。ネギと海苔がまたいい仕事してますわ。

全体的に濃い目の味付けで、男性ウケが良いというのが納得のおいしさです。

ズワイガニと海老と本からすみのペペロンチーノ

お次は「ズワイガニと海老と本からすみのペペロンチーノ」を。

こちらの具材はズワイガニのほぐし身と海老。トッピングに長ネギと万能ネギ、海苔、三つ葉、からすみの削ったものがのっています。

海老が大きめでプリッとしてますね。

カニの身はかなり量が少なくて、正直カニの味を感じず。

さっぱりしたオイルベースに、からすみの塩気&旨みが引き立っています。

トッピングの香味野菜の香りが良く、飽きずにいただけました。

長ネギと万能ネギのダブル使いって凝ってるなー。

スープ付き

五右衛門のパスタには必ず和風スープ(お吸い物)が付いてきます。

小さい角切りのお豆腐と三つ葉入り。

あっさりめのお出汁にほっこり♪

まとめ

Mセットはどちらもオイル系のパスタですが、それぞれ個性的な味わい。

明太子の方が味が濃いので、アーリオオーリオを先に食べた方が良かったかも。

ハーフ&ハーフって食べる順番悩みますよね。交互に食べるのがいいのかしら?

完食するとお腹いっぱいに。

ハーフ&ハーフって実は普通盛りの半分より多いらしいです。

乾麺80g×2皿なんだとか。(普通盛り1皿は130g)

【参考】

男性に人気のセットとのことですが、女性でもオイル系パスタが好きならおすすめです。

デザートも付けたい場合は、お腹を空かせて挑みましょう!

ハーフ&ハーフの食レポ、他にもあります

ジェノベーゼとカルボナーラの組み合わせ、Cセットのレポはこちら。

五右衛門パスタのメニュー表

五右衛門の最新メニュー表はこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました